スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキング参加しております。
ぽちっとサンキュ♪by浅緋&萌黄&つつじ
↑よろしければ、応援クリックお願いしま~す☆
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2011春・反省会。。。
2011 / 05 / 02 ( Mon )
いわずもがなの巣引き反省会でございます。。。
P1350675.jpg
ともかく、今回は思ってもみない事態が噴出したくりでした
途中でレポートも放棄してしまった次第でございます
なので、反省点のみまとめてみました。

◆反省点①巣箱の設置タイミング
やっぱりこれは遅かったの一言でしょう。
巣あげ日設定より、浅緋がタマゴ準備する前に取り付けなければね。
◆反省点②巣材
またも、ここでつまづきました。。。
底に敷いたワラジーを引きちぎって床を露出させていた行動から、
ワラジーは浅緋には適してないのでしょう。
チップ材はまんべんなく抱卵できそうだなと思ってたんですけど、
浅緋には柔らかすぎるのかな。
◆反省点③照明&フタ
みーちゃん防御のため、当初上蓋を閉めていましたが、
これでは、中に入らないです。
途中確立した、上蓋無しのガーゼ掛け&アクリル板ブロック方式に!
夜の消灯は豆球ONで

とまあ、簡単にあげつらってみました
P1350678.jpg
萌黄のたゆまぬエグエグのおかげもあってか、
浅緋に消耗した様子があまり見受けられないのがなによりでした
また機が熟せば、あきらめずにチャレンジしますぞ(^^)/

ブログランキング参加しております。
ぽちっとサンキュ♪by浅緋&萌黄
↑よろしければ浅緋と萌黄に、応援クリックお願いしま~す
↓ブログランキング参加しております。
ぽちっとサンキュ♪by浅緋&萌黄&つつじ
↑よろしければ、応援クリックお願いしま~す☆
22 : 28 | 巣引き | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<昼夜逆転中。。。 | ホーム | ぬれねずみーズ☆彡>>
コメント
*  *

こんにちは。
私は最近こちらにお邪魔したので、つつじちゃんが生まれるまでのところを
この間遡って読んだところでした。
感動でした~!
またつつじちゃんみたいな可愛い子が二人の間にできると良いですね。
写真、いつもながら絵柄違いの着物のようで綺麗な二人ですね~
by: * 2011/05/02 * 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
* k-umiさんへ *

k-umiさん、こんばんは☆彡
今回はまたもや残念な結果に終わってしまいましたが、
つつじの弟妹を見るまではあきらめませんよ(*^^)v
浅緋と萌黄からはそれぞれの羽色の子が生まれるようなんで、
萌黄色のヒナっぴも是非見たいところなんです♪
また、秋に頑張りますね!(^^)!
by: * 2011/05/03 * 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

巣引きって色々なタイミングが
重なり、アキクサちゃん達にとっても
心地よいものじゃダメなんですね。

うーん、改めて巣引きの難しさを
感じました。
が、つつじちゃんの時のように
成功した時の喜びは感激ですよね。
by: * 2011/05/03 * 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

巣引きは色々要素あるからわかんないよね~
巣材にしたって同じ種類でも好き嫌いあって、何が良いかわからないもん
巣箱も横型・縦型とあるしね
だから、雛が見れたときは嬉しいのかもしれないな
by: * 2011/05/03 * 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
* 何はともあれ *

浅緋ちゃんがご無事で何よりなのです~*:*・°ヽ(´∀`)ノ°・*:.

こうして夫妻をツーショットでみると、やっぱり?萌黄くん男前で頼りがいのあるいい顔をしてますね~(*^ω^*)

そして、アスペンの大地(←すごいインパクトある名前)もワラジー(こっちも負けじと面白いですが)も残念ながら却下なのですね~( ´・ω・)o

故郷オーストラリア、野生下ではどういうのを巣材にしてるんでしょうね?

ゆすらと暮らしながら、野生のアキクサちゃんの生活を見てみたいな~といつも思っています@ノ”
by: * 2011/05/03 * 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんばんはー、今春の巣引きは残念でしたね。

浅緋ちゃん似萌黄ちゃん似のヒナちゃん誕生を楽しみにしていましたが、とりあえず秋までお預けですね。私もやはり巣箱の設置タイミングが重要みたいな気がします。インコちゃんの側から催促されるより前にこちらから先手を打って「準備が整っていますが如何ですか~?」と誘導する様な形がよりいいのかと思います。でも今回は去年の秋の巣引き見送りから何となく歯車が少しずれてすべてが後手後手に回って苦労されている様に見受けられました。これから暑い季節を迎えすべてをリセットして秋の巣引きに臨めたらきっとかわいいヒナちゃんのお顔が見れることでしょう、↑の二人の仲睦まじいお写真を見ればそんな予感がしてきます。

※ 家のオカメは何も手出ししなくてもポコポコ生まれちゃってグングン大きくなっています。(;´Д`A
by: * 2011/05/04 * 04:14 * URL [ 編集] | page top↑
* KEJIKIDさんへ *

ほんと、いろんな要素がからみあって、
成否に関わってくるんですよね。
今までになくそれを痛感しましたよ。
一度成功したのはマグレだったのでしょうか?!
早く、巣引きスタイルを確立したいのですが。。。
このままつつじが一粒種にならないように、
次こそは!!と思ってトライしてみますi-88
by: * 2011/05/05 * 02:17 * URL [ 編集] | page top↑
* そがっちさんへ *

ホント、その通りですよね。
毎度毎度、巣材には悩まされます。
チップ材、たんまりあるのにな~(゜-゜)
巣箱はスペース的に変更がムズカシイですし。
また、秋に向けて計画を練り直しますよ!
やっぱり、あの感動をまた味わいたいんだもんi-101
by: * 2011/05/05 * 02:23 * URL [ 編集] | page top↑
* かたつむりさんへ *

水浴びのおかげか、浅緋、おちりも綺麗になりつつありますi-189
萌黄の方がちょっと前にせり出してるので、
よけい大きく見えますが、やっぱり体格は断然よいですよ(*^^)v
アスペンは浅緋にはイマイチだったのでしょうか?
今後は巣材としてじゃなく、
ヒナっぴが生まれた際の敷材に使おうと思います。
それでも、あまりある2キロの袋が。。。
今もオーストラリアには野生のアキクサさんが生活してるんですよね。
図書館で、野生セキセイの生態みたいなビデオは見た事あるけれど、
私もアキクサのを是非是非見てみたいな!!
by: * 2011/05/05 * 02:33 * URL [ 編集] | page top↑
* えへへさんへ *

えへへさん、こんばんは☆彡

今回も雛っぴの顔は見れず仕舞いで終わってしましましたi-241
やっぱり、タイミングって重要ですね。。。
以前までは巣箱設置するまで、タマゴ体重になる事もなかったので、
あまり気にせずこちらの都合で設置してたのですが、
去年の春巣引き後に床産みしだしてから、
ちょっと雲行きが怪しくなってきたみたいで。。。
まず、通常時にタマゴ体重にならないように気をつけたいな~
あとは、秋は早めの準備にしてみます!
今回はブランクを埋めるという意味もあったので、
これで、いいサイクルにはまってくれたらな~と思いますi-101

ポコポコすくすく生まれ育ってくれるなんて羨ましいかぎりです♪
差し餌頑張ってくださいねi-236
by: * 2011/05/05 * 02:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asahi0502.blog43.fc2.com/tb.php/1028-fbbe8c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。