スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキング参加しております。
ぽちっとサンキュ♪by浅緋&萌黄&つつじ
↑よろしければ、応援クリックお願いしま~す☆
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Queen of ひきこもり!!
2009 / 01 / 30 ( Fri )
我が家のひきこもり王はもちろんじろちゃん・・・ではなく、
しろ02.08.17② 我が家で生まれた
 じろちゃんの異父姉、
 しろちゃんであります
 ←ご覧ください
 ちょっとおびえた様子で
 カメラを見上げたこの姿。
 ひきこもり女王
 ふさわしい立ち振る舞い
(2002.8.17撮影分)

しろちゃんは、2000年の2月か3月の春先
たろちゃん(♀・オパーリンブルー)とちょうちょ(♂・イエローハルクイン)
の間に生まれたアルビノちゃんです。
たろ&ちょうちょペアによる3期目のコで、以前記したヒナ君と
同期の兄弟です(過去記事→『偉大なるたろママ。そしてヒナ君。』)
性別は、最初は男のコと思われていたのですが、
タマゴを産んだ産まない騒動もあり、女のコだったのかな?

しろ02.11.01 自家雛にも関わらず、
 巣上げが遅かったのか、
 気づいた時には
 すっかり、立派な荒鳥に
 成長していたしろちゃん
 ←こちらは、とっても
 貴重な手乗り写真
 (2002.11.1撮影分)

とにかく、外に出ると、手に乗ってくれないので、
お家に帰ってもらうのに、電気を消してつかまえたりしてました。
覚えている限り、手に乗ってくれたのって数回ほどかも・・・
といっても、ほとんど籠からでてくることはありませんでしたが

トトロ&シロ 02.08.27 たまにこうやって出てくると、
 ととろの籠の上にはりつき、
 まるで、ツチノコのように、
 ペタンコになってじっとしていました
 ととろのことが好きだったのかな~
 という見方も。
 それで、しろ=女のコ説が有力に
 (2002.8.27撮影分)

クロ&ジロ&シロ⑤ 03.04.23 こんな写真もありました。
 じろちゃん&くろちゃんの
 お家訪問の3ショット。
 この頃、うちにいた全員が集合。
 なんで、入っちゃったのかは謎。
 右奥のじろちゃん、
 6年前の姿です!
 (2003.4.23撮影分)

なんか、こうやって写真を見ると、ひきこもりっぽく見えませんが、
珍しく外出てたから~とかで撮ってたのだと思います。
しろちゃんは、他のコと仲良くしてた記憶があまり無い・・・
外界に興味が無く(ととろは例外だったのかな?)
自分の世界に生きていたようなコだったのかも

そして、2004.1.30、しろちゃんは虹の橋を渡りました
前日、自ら手に乗ってきて、すごく嬉しかった。
まさか、それがお別れの挨拶とは気づきませんでした。
人懐こい気質じゃないのを感じた妹により手元に残したしろちゃん。
家で生まれ、家で育ち、家で生涯を終えました

*      *      *      *      *      *    

昨日、妹に「じろび、どう?」ってメールを送ると、
写真を送ってくれました
じろちゃん09.1.29 妹によると、
 じろちゃんは
 相変わらず
 飛べないけど、
 シードもペレットも
 モリモリ食べて、
 日中はひなちゃんの
 毛繕いしたりして
 元気そう!との事。
  
 飛べない・・・
 まっ、大丈夫
 じろちゃん、
 じっとしてるの
 得意やし~
 タマゴに足みたいな
 おなかの丸みが良


ブログランキング参加しております。
banner_04.gif
↑よろしければ、1クリックお願いしま~す。
↓ブログランキング参加しております。
ぽちっとサンキュ♪by浅緋&萌黄&つつじ
↑よろしければ、応援クリックお願いしま~す☆
23 : 36 | 回顧録 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<我が家のインコ名鑑 | ホーム | 筆毛と抜け毛>>
コメント
*  *

手のかかる子ほど記憶に残るでしょ。
うちの噛みグセのあった犬もそうです。
最期には体いっぱいに感謝の気持ちを表していきましたよ。
自分が荒かったのを分かってたのね。
しろちゃんもninaさんに感謝して行ったのね。
by: * 2009/02/03 * 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
* セシルさんへ *

週末は、今までいたインコたちの事を思い出し過ごしました。
振り返ってみると、
家に居る時間が少ない時期はインコたちの記憶もあいまいで、
今思えば、もっと一緒に過ごしてたら良かったかな~。
セシルさんちの犬さん幸せだったんでしょうね。
最後の挨拶、悲しくも嬉しい出来事ですねe-420
by: * 2009/02/03 * 12:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asahi0502.blog43.fc2.com/tb.php/281-16a9a0eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。